やまぐちイノベーション創出推進拠点

やまぐちイノベーション創出推進拠点


お知らせ

【夏季一斉休業に伴う拠点機器の利用一時停止】

夏季一斉休業に伴い、下記期間中は、やまぐちイノベーション創出推進拠点の各機器の利用を一時停止いたします。

※利用停止期間:平成29年8月11日(金曜日)終日〜平成29年8月20日(日曜日)終日

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

(2017-07-28掲載)

【機器利用再開】

下記装置のメンテナンスが完了しました。

メンテナンス期間中は大変ご不便をおかけいたしました。

メンテナンス対象機器

200:ソーラーシュミレータ

1000:二次元輝度計

(2017-07-28掲載)

【平成29年度の利用申請について】

当機器をご利用の方は、年度ごとの申請が必要です。

必要事項をご記入の上、お手続きをお願いたします。

様式は「利用申請様式」からダウンロードできます。

平成28年度に利用された方は、利用報告書の提出も合わせてお願いいたします。

(2017-03-27更新)

【企業のみなさまへ 〜技術・事業化相談を随時受付中〜】

山口大学大学研究推進機構では、民間等からの技術相談や事業化に関わる相談などを受け付けています。下記用紙をダウンロード、ご記入いただき、当機構(FAX:0836-85-9962)までファックスにてお送りください。

項目技術相談申込書  [PDF:25KB]  [MS-WORD:36KB]

詳しくは、産学公連携センターWEBサイトの 技術相談 をご確認ください。

(2014-03-11更新)

過去のお知らせ

事業概要

地域産学官共同研究拠点整備事業の概要

 本事業は、科学技術振興機構(JST)によって設備が整備され、地域における産学官連携の総合的な取り組みを加速することにより、地域の特色を活かした産学官共同研究を推進するとともに、地域における関連人材の育成や研究成果の企業への展開を図ることを目指すものです。

  • 地域の強みを活かした産学官共同研究の実施
  • 産学官共同研究により開発された装置の設置・共用により、地域企業への成果の普及
  • 共同利用装置による中堅・中小企業の技術高度化を支援
  • 装置等の利用を通じた高度技術者の養成
  • 地域の産学連携推進部門・知的部門・各種コーディネータ等の集積の高度化
  • ベンチャーの活動を支援するインキュベーション機能の充実

山口県では、地域の強みである『省エネ・環境・マテリアル技術分野』に絞って、ラジカルイノベーションを目指す産学官共同研究を推進します。

やまぐちイノベーション創出推進拠点 支援例・パンフレット  [PDF:1,104KB]

やまぐちイノベーション創出推進拠点 設備機器一覧  [PDF:4,769KB]

企業向けアンケート  [PDF:224KB]  [MS-WORD:31KB]

お問い合わせ

やまぐちイノベーション創出推進拠点に興味がある方、利用登録、ログイン、機器説明や操作補助についてなどお気軽にご相談ください。

項目山口大学 学術研究部 産学連携課

電話: 0836-85-9961   FAX: 0836-85-9962
住所: 〒755-8611 山口県宇部市常盤台2丁目16番1号
e-mail: yu@c@yamaguchi−u.ac.jp
※メールアドレスは迷惑メール防止のため、全角文字を使用しております。 実際の送信時には半角英数字に置き換えてください。

拠点へのアクセス方法は  お問い合わせ のアクセスマップよりご確認ください。